親子間のお金の貸し借り

友人にお金を貸したら失踪されました

MENU

親子間のお金の貸し借り

私の家族は会社を経営していた時期があり、その頃は苦しくて社会人である娘の私によくお金を貸してくれと言ってきていました。会社経営の苦しい中、社長である父は自らの給料をもらわずに社員へきちんと給料を渡していたのでこのような事態になったのです。

 

父や母は、もうすぐ仕事が決まるからとか、あと少し頑張ればと言い私や妹達からお金を請求してきました。私たちも自分の給料を全額貸す訳にはいかないので、3万円くらいずつ毎月貸していましたが、それでも自分達の生活は苦しかったらしく金融業者にもお金を借りていました。

 

もちろん収入のあてがないので、私たちにお金を返してくれることはないまま借金の取立ても辛くなり、のちに親は自己破産をしました。借金の取り立ては止み、お金のことについて頭を悩ませなくてよくなった両親は、当時に比べると晴れ晴れとした顔つきになりました。私たちへの借金も自己破産したのだからとなかったものにされました。

 

それから両親はお金を借りることになれてしまい、他人には借金しませんが、私たち子供には今でも簡単にお金を貸してくれと言ってきます。前回のこともあるので、小額しか貸さないようにしています。家族でもお金でこじれると信頼をなくすと思います。

関連ページ

クレジットカードの利用
クレジットカードの利用は多くの人はやったことがあると思います。しかしクレジットカードをあてにして物を買いすぎると後で多額のお金を使ってしまったことに気づくことがあります。ここでは、クレジットカードの利用について書きたいと思います。
お金はどんな親しい人にも貸してはいけない
お金はどんな親しい人にも貸してはいけないことを学びました。私が体験したとても親しい人にお金を貸した結果思わぬことになってしまったことを記載したいと思います。
クレジットカードの落とし穴
クレジットカードの落とし穴をご存知でしょうか。ここではクレジットカードでお買い物をする場合の損する落とし穴についてまとめてみます。クレジットカードは後払いなのでつい利用しすぎる傾向にありますので注意しましょう。
消費者金融でお金を借りるメリット
消費者金融でお金を借りるメリットをご存知でしょうか。実は消費者金融を利用するメリットがあるのです。自分が実際に消費者金融でお金を借りた方法をご紹介します。
あともう少しだけお金を貸して
あともう少しだけお金を貸して欲しいと友人に相談したことがあります。本当にお金に困った時でどうしようもない状況でした。お金の貸し借りをする時は気持ち的にもつらいものですね。
彼女の謎めいた家庭環境
彼女の謎めいた家庭環境について書きたいと思います。彼女とお金の貸し借りをしたのですが、家庭環境に不安が生じたので調べることにしました。